平塚相州だるま市場
相州だるまとは
元祖長嶋家匠の技を見る
だるまの目の入れ方
商品一覧
お支払い・配送について
特定商取引法について
よくある質問
お問い合せ
カートの中を見る
特別注文について
ご奉納について
だるまの目の入れ方を知りたいなら 平塚相州だるま市場 だるま壱




 
だるまはご祈願いただく際に、片目をいれ、「開眼」させるのがならわしとなっています。
だるまの左目(向かって右)より目を入れ、願い事が成就したら、右目(向かって左)描き入れてください。
 

だるまさんと向き合い、
心を鎮めてください。
 

願いをこめてだるまの左目(向かって右)を描き入れてください。
 

だるまさんが開眼され、
命がふきこまれました!
   
  【まめ知識】
だるまの目の入れ方は密教の「阿吽」からきているといわれています。「阿」はすべての始まり、「吽」は終わりを示しています。「阿吽」で宇宙のすべてを現しているそうです。
左目から入れるというのは、陰陽五行からきています。だるまの赤は火をあらわし、火は南の方位を示します。陰陽五行では、東より物事が生まれ、西で無くなるといわれており、だるまを南に向けた場合、東が左目、西が右目の方向を示しているからではないかといわれています。しかし、明確な決まりはなく、選挙では右目からいれることが多いようです。
このページのトップへ
 相州だるまとは | 元祖長嶋家匠の技を見る | だるまの目の入れ方 | 商品一覧 | お支払い・配送について | 特定商取引法について 
 よくある質問 | 特別注文について | ご奉納について | プライバシー・ポリシー | お問い合せ | 会社概要 | サイトマップホーム 
COPYRIGHT(C) DARUMA1 All Rights Reserved.
福だるま 寿だるま 必勝だるま 合格だるま 日本土産なら平塚相州だるま市場 だるま壱